私の好きな街、豊島区千川での、【不用品処分】。

, , ,

このところの涼しい夏に感謝です。
お店に何年も通われてる、すぐ御近所の千川町のY様からの御依頼でした。
良く有るお話です。
お母様が、施設に入られるそうです。
隣に有るお母様のお住まいの、いわゆる、不用品の処分の御依頼でした。
途中まで、御自分でやられたそうですがとてもじゃないけど体が持たないという事で、私のところにお見えになりました。

御自分でやられた不用品整理。

御自分でやられた不用品整理。

片付けました。

片付けました。

お断りする訳にもいかず、いとも簡単にお引き受けはしたものの、結局この月、火、水と三日間頑張る羽目になってしまいました。
当初は、一日で終わるつもりが、そんな簡単な相手では有りませんでした。

50メートルは有る細い私道の一番奥の建物でした。
いざ作業を始めようとすると、トラックを止めると、私道の狭さで、他の住民の方にかなりの御不便がかかります。
私道の両脇、入口から、奥まで、12件のお宅に御挨拶と、お願い行脚です。
なかなかしんどい物です。皆様それぞれに、御自分の世界が有りまして、その世界に少しでも入り込むなら、かなり厳しい、お咎めが有りそうで、予期せぬ 難敵にかなりの苦戦を強いられました。
それでも一日での作業の予定が、三日になりましたが、大きなトラブルも無く、無事に終了致しました。涼しさに感謝です。
結局、2トン車で5台の物量でした。幾らなんでも素人の手では無理な作業です。
最後に、Y様の笑顔に出会える事が出来、三日間の埃との闘いも忘れる事が出来ました。

片付け後

片付け後

狭い私道を挟んで長年にわたり、ひしめきあうように自己の生活を守ってこられた方々の、土地、建物に対する執念みたいな物を目の当たりさせられた三日間でも有りました。
心の隅で期待した、お宝には出会えませんでしたが、目に見えぬ、大事な物に出会えたような、私の好きな街、千川のひとコマでした。

Y様、この度の御依頼、有難う御座いました。
まだもう一軒、同じような案件がおありとの事。

御連絡お待ち申し上げます。

文京区での【不用品処分】の御依頼と【釣竿買取】

, , ,

「あなたのところのチラシが、一番信頼出来そうで。」
手の平の上に有る1センチはあろうかと思われる各種チラシの一番上に有る、当店のチラシ。
確認すると昨年、配布された物でした。
そうして呼んで頂いた文京区のF様。
音羽通りから鳩山御殿を左に見ながら、細い路地の終点の様な、文京区、小日向の一角の、築50年はなんなんとする、一戸建てのお宅。
チラシの山を見ただけで、私のところに電話をするのにかなりの逡巡が有ったと思われます。
92歳になる一人住まいの男性です。
何日か前にも、御高齢のA様にお会いしましたが、この方はさらに御高齢。
何年か前に奥様に他界されお一人でここまで来たものの、いよいよ覚悟をされて、いわゆる老人ホームへの入居を決心されたとの事。
住まいの物すべてを整理なさりたいとの事。
かくしゃくとしたお体からの、御依頼のお言葉。返す言葉が有りません。
私に白羽の矢を立てて頂いたのは至極光栄の至りですが、そんなに簡単な物ではありません。私の長年の経験と、現状からの判断で。

おそらく、長い時間を掛けた後の決断で呼ばれた以上、何とか力になりたいのは山々ですが、最終的に、いつまでに整理したいのか、息子様の存在とかを確認させて頂き、取敢えず、本日買い取って帰って来たのが写真の釣竿、釣り道具達です。
竿の袋には、昭和60年購入の書き込みが有りました。
取敢えず、F様納得の金額で買取しました。
次の訪問日を決めて、帰ってまいりました。
この続き、書き込めるよう頑張るつもりです。
お年は言われなければ分かりません。最近御病気をなさったとの事ですが、言葉の端はし、エッジの鋭さを感じます。
F様頑張らせて頂きます。
当店のチラシです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

練馬区で頂いた【リヤドロ人形】。

, , , ,

それは年のせいだよと言われるのは分かってますが、最近とみに体のあちこちから、様々な叫び声が聞こえます。
10日ほど前から、右膝の関節に何と無く、気分の良くない痛みが現れました。
整形外科では、年のせいで、おさめようとしてます。

好きな芋焼酎を断って、3日目です。
あの冷たい芋のエキスが喉を伝わり、脳にその香りりが届かないと、キーボードを打つ指に、パワーが届きません。
早く打たないと、過ぎた事柄が遠慮なく消えてゆきます。

取り合えずお礼の言葉を一つ。
先だってお世話になりました、練馬区のH様、大変有難う御座いました。
引っ越しで出る不用品の処分を頼まれました。
私の提案に気持ち良く応えて頂き、私がお願いした片付けの件、本当に必死でやって頂きました。
その上、御家族で大事にされていた、素敵な物まで、いただきまして、品物を見る度に心がチクリと痛みます。
私はリヤドロの人形が好きなんです。
お店には、10体ほど飾られていて、今回この可愛らしい2体が増えて、ほかの仲間も喜んでます。
ほかに、こんな可愛い、ドイツ製の木の玩具も見つかりました。

ドイツ製の木製玩具

ドイツ製の木製玩具

IMG_2540

ほかにも有りました。
全てに、愛と、夢と、時間とがたっぷりと感じられます。
今回の結末はご覧のとおりでしたが、足りないところはご勘弁下さい。
私は、お金にもお宝にも変えられない、素晴らしい出会いに巡り合えたと思っております。
言葉が足りません。芋のエキスが届いたら、又お礼を述べさせていただきます。
この度は大変有難う御座いました。

気持ちよく終了、台東区、台東の不用品処分。

, ,

木村さんはお幾つですか?
今日の仕事が終わり、確認が終わり、支払の作業の時、依頼主のA様から聞かれました。
幾つに見えます?
〇6歳位でしょう?
エーッ、、、!!!本当にそう見えます?本当だったら、頂いたお金、返しますよ。
じゃー、お幾つ何ですか?
〇〇歳ですよ。
エーッ、ウソでしょう!!!
なんて言葉のやり取りをしながら、先週から、今日までかかった、台東区台東の、A様のお宅の不用品処分の作業が終了しました。
先週はこんな感じでしたが、今日はこんな風に終了致しました。
IMG_2161         IMG_2205
先週                         今日
世間の相場よりはかなりお安く受けてしまいましたが、結果的には無事に、気持ちよく終了させて頂きました。
処分品の中から満州国の紙幣、江戸末期の日本地図、国鉄の切符などが見つかりました。
感謝いたします。
数ある業者の中から、私のところを選んで頂きましたA様、大変お世話になりました。
又何かの御縁が有る事を願っております。

 

 

渋谷での中国の印材の買取。鶏血石、白玉、寿山石。

, , ,

今日は何故か、騒々しい道路工事も無く、なんとなく初夏の様な日差しの、のんびりした一日でした。
白い花ミズキの花が美しい、渋谷2丁目のN様のお宅にに呼ばれたのは昨日のお昼前。
青山通り、青山学院の横を入った静かなところです。
この辺りは何時訪れても好きなところです。
御両親が亡くなられて、家財道具、備品、一切の処分を御希望です。
残念ながらご成約にはなりませんでした。
玄関口から道路までの搬出に相当の労力が見込まれ、その辺の費用の折り合いがつきませんでした。
不用品の処分の件はあきらめて、殆ど品物の消えている本棚のガラス中に見えたのが、此の印材たちでした。
御本人は、相当使い込んだ物なので、御本人たちで処分なさる御予定だったらしいんですが、私の強いお願いで譲って頂きました。
中国の印材でした。中国には頻繁に行かれた方だそうです。
私達が望む古さはありませんでしたが、紅の綺麗な何個かの鶏血石が気に入りました。
白玉、翡翠ももう少し大きければです。
aac

寿山石の何個かは、彫が気に入りました。
IMG_2523

こういう物は無闇に処分なさってはいけません。
仏壇の横からは、古い戦前の写真たち、絵葉書等を頂きました。
これも処分なさるつもりだったとのこと。
今日は写真と絵葉書に見とれて仕事が進みませんでした。
処分の方は当方の知り合いの産廃業者を紹介させて頂きました。
渋谷のN様、有難う御座いました。

台東区台東での不用品処分、ピアノの解体。

, ,

いろいろな依頼に応えます。
今日はアップライトピアノの解体でした。
上の写真は殆ど解体されたピアノの残骸の一部です。
売却用住宅に残された、不用品一式の処分作業を頼まれました。
上下で5DKくらいの戸建ての2階に置かれたアップライトピアノがどうしても搬出できません。
やむなく解体です。
うちのスタッフの、AとY、二人で1時間半ほどで壊れました。
思ったより早く終わりました。
今年、50歳の二人の作業にしては、かなり上出来でした。
依頼主のA様も、横で見ながら、何とかほっとした御様子です。
A様は横浜にお住まいです。
なぜかうちのホームページを見て、台東の実家の今回の作業を依頼して下さいました。
私もかなり低い金額で、お受けしてしまったようです。
かなりの量の処分品達です。
IMG_2161IMG_2162
今日だけでは終わりません。
来週の日曜日まで時間を頂き、きれいに仕上げるつもりです。
A様が、私の趣向に会った物を、幾つかとっておいて下さいました。
私はこれで満足です。吟味が終わった後、写真に出来ればと思います。
A様今回の御依頼有難う御座いました。来週には終了致します。
来週にはさっぱりした写真、お見せできると思います。

渋谷区、神宮前の不用品整理、市松人形の買取。

, , , ,

今日はこんな子に出会いました。
表参道と神宮前の間で。
ちょうど表参道ヒルズの裏手の、築50年にはなるだろうと思われる、マンションの2階の一室で出会いました。
本来、今日、私が呼ばれた理由は違うんですが、結局はこの子と一緒に帰る事になりました。ほかにも、ケースに納められた、日本人形、雛人形等が10点ほど並んでました。
現在、私らの業界でも、世間の皆様でも、この手のお人形をほしがる人を探すのは一苦労です。
ほかのお人形はもう少しこちらにおいてはどうかと、私を呼んで下さった、ちょっと元気のないお母様にお願いしました。
何とか全員連れて行ってほしいというお母様のたってのお願いで結局私の車は、帰りはほぼ10人乗りの状態です。
店に帰っても結局私の車から降りたのはこの子一人でした。
今まで出会った沢山の市松人形の中でも、ちょっと古めで、顔の表情がとても可愛い子でした。

IMG_2492IMG_2494
お部屋の不用家具、不用品の整理の依頼のお見積りでお邪魔しました今日の神宮前のM様、御連絡お待ち申し上げます。

豊島区、雑司ヶ谷の遺品整理でシャネルのバッグ

, ,

押入れの上の天袋に、長い間置かれたままの、埃だらけの毛布、シーツ類の箱の山。
開けられたあとは無く、箱の上には埃だらけの宅配便のシールが貼られたまま。
何年くらい経った物かはっきり見えませんが、昭和の物は確実、30年は過ぎた物達ばかり。
ご両親が亡くなられ、家を売却することになり、そこに残る、遺品の整理の御依頼で、今日は豊島区の雑司ヶ谷にやって参りました。
都電の荒川線の線路を過ぎた静かな住宅街の中の一軒です。
庭に咲く桜の大木が見事でした。
築60年くらいとの事で、壊すには惜しいガラス戸や建具が目に入りますがそれらは依頼品では無いので、横目で見ながら、ひたすら、荷物のの整理。
残念なことに、骨董品類、掛軸等はすでに整理をなさってしまったとの事。
売却で受け取った金額を聴いて、なぜかその業者がうらやましくなりました。
私たちは今日6人で2トン車2台分以上の殆ど不用品の処分作業でした。
その中で先程の箱達の中から見つけた一つが此のシャネルのバッグです。

箱の古さも気に入りましたが、中身の以外にしっかりした顔つきも気に入りました。いまでも立派に活躍のシリーズの一点でした。

お母様が50年程前、よく、フランスに行かれたそうです。
他の品々と同じくほぼ無償で頂きました。
豊島区雑司ヶ谷のM様、今日は有難う御座いました。

シャネルも昔は控えめだったんだなと思いました。
シャネルのロゴがバッグの表で無く、内側に有りました。
こんな風に….