渋谷区、神宮前の不用品整理、市松人形の買取。

, , , ,

今日はこんな子に出会いました。
表参道と神宮前の間で。
ちょうど表参道ヒルズの裏手の、築50年にはなるだろうと思われる、マンションの2階の一室で出会いました。
本来、今日、私が呼ばれた理由は違うんですが、結局はこの子と一緒に帰る事になりました。ほかにも、ケースに納められた、日本人形、雛人形等が10点ほど並んでました。
現在、私らの業界でも、世間の皆様でも、この手のお人形をほしがる人を探すのは一苦労です。
ほかのお人形はもう少しこちらにおいてはどうかと、私を呼んで下さった、ちょっと元気のないお母様にお願いしました。
何とか全員連れて行ってほしいというお母様のたってのお願いで結局私の車は、帰りはほぼ10人乗りの状態です。
店に帰っても結局私の車から降りたのはこの子一人でした。
今まで出会った沢山の市松人形の中でも、ちょっと古めで、顔の表情がとても可愛い子でした。

IMG_2492IMG_2494
お部屋の不用家具、不用品の整理の依頼のお見積りでお邪魔しました今日の神宮前のM様、御連絡お待ち申し上げます。

豊島区、千早で、古銭の買取。

, , , ,

手で持っていくにはちょっと重そうなイスが売れました。配達することになりました。
元気なお母様です。
うちの店から5,600メーターの、静かな千早町のお宅まで、私の車でお送りしました。
ここに置いてくれる?と言われて、本棚というか書斎というか、とにかく本だらけのお部屋に、配達を済ませました。
本をイスまで運ぶのではなく本の前にイスを置きたいとのことでした。
長いこと、教壇に立たれてたとの事です。
眼鏡の奥、唇の動きに雰囲気があふれてます。
おびただしい本の数です。いらない本は御座いませんかとの私の問いに、引き出しから出されたのが写真の紙幣でした。
これって買ってもらえるかしら?
額面にして2万数千円でした。結局2万数千円で交換させて頂きました。まだ、プレミアを付けるほどの物ではありません。ほしいのが何枚かありましたので、額面よりは、多少多めで交換させて頂きました。
イスの代金が浮いたと言って、喜んで頂きました。
まだこれ以外にも、有るかも知れないという事です。私もそう思います。
また是非呼んでほし物です。今日は千早のA様有難う御座いました。

埼玉県、朝霞市に有りました。銀の薬缶。

, , ,

今日は埼玉県の朝霞に来ています。
店の近所の不動産屋さんの、懇意にしている営業のYさんから、「余りいい物は無いと思うけど行ってみる?」と勧められたのが今日のお客様です。
朝霞の市役所の近くの、青い生垣の、庭が砂利引きの平屋の古いお宅でした。
旦那さんは80くらいの、小柄な方で、座敷の座イスに座ったままで、玄関に出られた奥様に事情をお話しすると、奥から持ってこられたのがこの銀の薬缶でした。
いずれお住まいをYさんに頼んで、整理する予定だそうです。これも、もう要らないとのことす。たぶん、囲炉裏に掛けられて、普段使いで、使われてたと思います。
IMG_2471IMG_2470
煤で変色し、純銀の刻印を探すのに苦労しました。
昔納屋だった所に古い本雑誌とかが山の様に有ったらしいですが、資源ごみですべて出されてしまったとの事でした。
この薬缶も近々、処分するところだったそうです。
着物が有りましたが、殆ど資源ごみの類です。
男物の大島の綺麗なところを5,6着探して、殆ど薬缶の分としてお代を差し上げると、こんなにもらえるの?と、ほほに両手をあて、大げさなくらい、喜んでくれました。
私も喜んで荷物を車に積み込み、雨の朝霞を後にしました。
Yさんと、朝霞のM様御夫婦、本日は有難う御座いました。

目黒区鷹番で、フェイラー、印伝のバッグの買取りでした。

, , ,

今日はまず、目黒区の鷹番に呼ばれました。
まるで姉妹に見えるような母子のN様ご一家でした。
私を待っててくれたのは、ほとんどが家電製品でした。
お二人の可愛さに負けて、甘い買取金額が口から出そうになりましたが、ぐっとこらえました。
テレビ、ブルーレイレコーダー、ルンバの掃除機などが出て来ましたが、全て製造から5年が経過した物ばかり。
残念ながら、全ての品が、買取対象としては無理でした。
折角呼んでいただいて無料で帰るのも忍びなく、お部屋の中を眺めていると、娘さんがこれはいかが?と持って来られたのが、このフェイラーと印伝のバッグです。両方とも好きなアイテムです。

IMG_2462IMG_2463

家電製品の方は極めて低い査定額、二つのバッグの買取りで、何とかお二人の笑顔に出会えました。
次のお宅は、確か、目白の近くでした。車が少なく、流れの良い日曜の山手通りを店の方に向かい、たどり着いたところは、新宿区の下落合、目白の駅からちょっと入った、静かな住宅街にある、静かなマンションの3階でした。この辺りは車を置くのに苦労します。時間の都合で、この次は次回になってしまいました。目黒、鷹番のN様有難うございました。

文京区、根津の遺品整理で、恵比寿大黒様。

, , , ,

今日私を呼んで下さったのはこのお二方でした。
先日遺品整理のお手伝いで伺った文京区、根津のM様から、朝お電話が有りました。
「お時間有りますか?」
もう解体に入ってると思ったら引っ越しに時間がかかり、今日がタイムリミットで、このお二方を引っ越し先まで連れて行こうと思ってたところ、どうしても収める場所がなく、解体で処分されるのも忍びなく、私に何とかならないかというご依頼でした。
私は前回丁重にお断りした記憶が有ります。大きな黒い金庫の上に鎮座してました。
ほかに何か残ってませんかと聞くと、やはり、運ぼうと思ったけど、やはり、いらなくなった、着物が少々。
電話代くらいのお代しか置けませんでした。
お店までお連れして後ろのドアを開けた時のお二方の笑顔がこの写真です。
お連れするときは詳しくお顔を拝めずに来ましたが、うちに来たのがそんなに嬉しかったのと声をかけたくなるような見事な笑顔でした。
本来、恵比寿様、大黒様の笑顔はこんなものかもしれませんが、うちでもいつか大きな金庫の上に座って頂ければと思いながら、取りあえず今日からは店の片隅で我慢していただくことに。
帰り際過ぎてきたいわゆる谷根千の道筋、今日は人が出て賑わってました、飴屋さんの前とか鯛焼き屋さんの前とか。
小雨が有りましたが、お陰様で、春ののどかな街並みを拝めました。
取りあえず、本日も呼んで下さった丸顔の可愛い根津のM様、有難うございました。

ご利益がありますように。

 

今日も文京区根津の遺品整理で、古い紹興酒

, , , ,

明日から解体が始まるので、今日中に来れるなら、どうぞという連絡を受け、先日お邪魔したばかりの、文京区根津のM様宅へ。

遺品整理の続きです。
先日お邪魔した時にどうしても私が気になる場所が有りました。
彫の立派な黒檀の仏壇の周りです。
M様の方では全て整理が済んでいるのを確認後、私のいつもの作業が始まります。仏壇の引出しを開けさせていただきました。
もう使う事は無いという、水晶、メノウ、黒檀の数珠、お香を頂きました。
下の引き戸を開けるとなぜか残っていたのが此の中国産の古い紹興酒でした。

IMG_2138

結構な古さと、陶器の容れ物の絵柄が気に入って、頂戴して参りました。

お店に戻り荷物を整理中に、昔からよく知り合いの椎名町の居酒屋の親爺が、早速目を付け、いくら?と聞いてきましたが、まだ私には譲る気が有りません。
本日も文京区根津のM様、有難う御座いました。

豊島区、雑司ヶ谷の遺品整理でシャネルのバッグ

, ,

押入れの上の天袋に、長い間置かれたままの、埃だらけの毛布、シーツ類の箱の山。
開けられたあとは無く、箱の上には埃だらけの宅配便のシールが貼られたまま。
何年くらい経った物かはっきり見えませんが、昭和の物は確実、30年は過ぎた物達ばかり。
ご両親が亡くなられ、家を売却することになり、そこに残る、遺品の整理の御依頼で、今日は豊島区の雑司ヶ谷にやって参りました。
都電の荒川線の線路を過ぎた静かな住宅街の中の一軒です。
庭に咲く桜の大木が見事でした。
築60年くらいとの事で、壊すには惜しいガラス戸や建具が目に入りますがそれらは依頼品では無いので、横目で見ながら、ひたすら、荷物のの整理。
残念なことに、骨董品類、掛軸等はすでに整理をなさってしまったとの事。
売却で受け取った金額を聴いて、なぜかその業者がうらやましくなりました。
私たちは今日6人で2トン車2台分以上の殆ど不用品の処分作業でした。
その中で先程の箱達の中から見つけた一つが此のシャネルのバッグです。

箱の古さも気に入りましたが、中身の以外にしっかりした顔つきも気に入りました。いまでも立派に活躍のシリーズの一点でした。

お母様が50年程前、よく、フランスに行かれたそうです。
他の品々と同じくほぼ無償で頂きました。
豊島区雑司ヶ谷のM様、今日は有難う御座いました。

シャネルも昔は控えめだったんだなと思いました。
シャネルのロゴがバッグの表で無く、内側に有りました。
こんな風に….

南青山の鼈甲の眼鏡

, ,

どこか遠くで春一番の声がするそんな2月の今日。
今日は南青山7丁目。
以前お世話になったビルのオーナー、S様に呼ばれました。
去年の夏、ビル内の不用品の処分をさせていただきました。
残った物の整理でした。
中に有ったのが此の鼈甲の眼鏡。
痛みが有りますが、まだまだこの様なアイテムが好きな方が沢山います。
大切にしたいと思います。
有難う御座いました。S様。