投稿

リチャードジノリ・カポディモンテなどの食器を買取|千代田区平河町にて断捨離に伴うお部屋の整理

, , , , , , ,

梅雨が本格化する中で、
湿度70%越えの日々‥。

こうなってくると仕事への熱意が削ぎ落される感覚に陥ります‥。

これから少なくとも1ヵ月はジメついた日々が続き、その後、本格的な夏が到来していよいよい暑さとの闘い。

それはまさに自分との闘い、
歳との闘いなんです。

今日の千代田区平河町にお住いのM様との買取現場も、額から流れ落ちる汗をふきふき暑さに負けそうな場面が多々ありました。

断捨離に伴う不用品の出張買取依頼

ちなにみ私の共通の知り合いから「電話番号聞きました」との事で連絡を頂いたのが一昨日のこと。

「青山の知り合いに聞いたのよ」

との事で、以前 私が遺品整理を行った青山にお住いの方からのご紹介でした。

M様は40年ほど自分で喫茶店を営んでいたそうで、今回のコロナショックの影響で惜しまれつつ店を閉めることになったんだそうです。

今回は残った食器などを今のお住いに運んだので見てほしいとのご依頼で、これを期に断捨離をされたいとのことでした。

リチャードジノリ・カポディモンテの食器

そんな中、殆どごちゃごちゃの食器棚の奥から見つけたのがこのリチャードジノリ、そしてカポディモンテの食器たちでした。

リチャードジノリ・カポディモンテの食器

私の好きなアイテムです。

喫茶店をやっていただけあって他にも目ぼしい食器がいくつかあり、私なりに頑張って買取させて頂いたのは言うまでもありません。

ついつい私も食器たちに見入ってしまい、時計をみると予定よりも大幅に時間をオーバー。

コインパーキングの料金が気になり始めたところで慌ててお暇させて頂くことに‥。

ご紹介頂いたお客様に感謝しながら、奮発し過ぎた値段で買ってしまったことをちょっぴり後悔しつつ、平河町を後にしました。

お呼び下さったM様、この度は呼んで頂きありがとうございました。

お部屋の断捨離に伴う不用品の出張買取ならお任せ下さい

買入れ本舗では、断捨離などお部屋の片付けに伴う出張買取の実績が豊富です。

買取が可能なものは積極的に、
一生懸命に買わせて頂きます。

長年培った、お部屋の整理、買取りの経験をどうぞご利用ください。

どんなことでもご相談ください、お電話お待ちいたしております。

電話番号は、0120-5394-55です。

碁盤・碁石の買取|文京区本駒込にて断捨離に伴う不用品の出張買取

, , , , , ,

文京区本駒込の六義園付近。
まだ古い一戸建てが残ってます。

「コロナで断捨離してる最中なの。来てもらえる?」

そんな連絡を頂戴したのが先週の末日。

新型コロナの影響でステイホーム中にお部屋の片付けを行っていたそうで、不用品を処分したいとのご依頼です。

お呼び下さったのはショートカットの白髪がエレガンスな奥様。
私と同級生ぐらいでしょうか。

玄関先での世間話もそこそこにお部屋の中にご案内頂き、寝室と思われるお部屋へご案内頂きました。

長い歴史を感じさせる室内は、木造ながらキチンと手入れが行き届いてます

とりあえず今日は布団やベッドなど長く使用されていた生活用品を処分されたいとのこと。

しかし、残念ながこちらはお断りさせて頂きました。

というのも、ベッドや布団などの場合、
中古市場では殆ど買い手がつかないんです。

その他にも様々な品物があったんですが、結局、買取させて頂いたのが写真の碁盤と碁石でした。

碁石が本蛤でまあまあの状態、
碁盤は桂で低評価。

こちらは3年前に亡くなったご主人が趣味で使っていたものだそうです。

これを作った職人の血が通った、とても大切な物のひとつの様な気がしました。

物に出会い、作られた姿を見る度、それを完成させた多くの人たちの、気概、誇りを感じます。

囲碁に頓着が無い分、私は業者の一人として、この手の品々に、
正確な評価を出来ないのを悲しく思います。

今日頂いた品々を見て、より深く、囲碁に関するアイテムに心血を注ぐつもりです。そんな気持ちにさせてもらった本日の出張買取でした。

文京区六義園の素敵なお母様、
本日は有難う御座いました。

断捨離などに伴う不用品の出張買取ならお任せ下さい

買入れ本舗では、断捨離などお部屋の片付けに伴う出張買取の実績が豊富です。

買取が可能なものは積極的に、
一生懸命に買わせて頂きます。

長年培った、遺品の整理、買取りの経験をどうぞご利用ください。

どんなことでもご相談ください、お電話お待ちいたしております。

電話番号は、0120-5394-55です。

塗物・茶道具の買取|神奈川県平塚市にて引き取り

, , , , ,

神奈川県平塚市での買取り

小田原厚木道路の平塚インターの料金所を出ると、目の前に現れた真っ白い雄大な富士。

ここから眺める富士がこれほど素晴らしいとは初めて知りました。

さすがに昔から、富士の絵に縁の深いところです。

写真を撮れなかったのが残念です。

そんな富士の姿を眺めながら、高低差の激しい最近開発されたような舗装路の頂上あたりに、今日のお客様、U様のお宅が有りました。

石の階段

石の階段

インターフォンを鳴らして門を開けると、目の前に現れた石の階段。

数えると21段ありました。

塗物・茶道具の買取

上がりきって、出迎えて頂いたU様に案内されて、更にお二階のお部屋まで上がって出会ったのが、写真のいわゆる塗物、お茶椀達でした。

見ると、昭和39年、東京オリンピックの頃購入されたというお稽古用の抹茶茶わんと、塗物のお椀が数点。

これが今日のメインでした。

今まで大事にされて来たお品物。しかし正直、全て、おいて帰ろうと思いました。

こういうことは私たちの仕事では良くあることです。

結局無料ともいかず、U様の納得頂ける金額で折り合いをつけ、全てを頂くことになりました。

U様もご存知です。半分は、断捨離のお手伝いでした。

2階から1階に荷を降ろし、さらに21段の石段を結局6回往復して荷物を車に積み込み、額から流れる汗をぬぐおうと首をあげると、遠くに湘南の海を望む広大な景色。

遠くに見える湘南の海

遠くに見える湘南の海

今日は雄大な富士と、はるかに見える湘南の海に免じて気持ちよく帰ります。

今日お邪魔したところは平塚市日向岡。

爽やかな風がほほに当たります。風を見ながら、ここにお住いの方々のお気持ちが良く分ります。

日向岡のU様、今日は大事なお品物有難うございました。

不用品の売却処分・断捨離のお手伝いはお任せ下さい

買入れ本舗では、東京は勿論、神奈川、湘南、平塚など、東京近郊への買取を強化しております。

不用品の売却処分、断捨離のお手伝いなどの場合にはお気軽にお声をおかけください。

電話番号は0120539455です。