売却に伴う室内の不用品回収・処分|新宿区牛込柳町のマンションにて片付け

, , , , ,

お盆明けからの1週間。

酷暑と形容しても過言ではない暑さに、やや熱中症気味です‥。

更に今年はコロナウィルスの影響もあり、感染防止に伴うマスク着用などで体感温度も更に高いものならざるを得ません。

そんな熱中症とコロナウィルスの襲撃を避けながら、新宿区は牛込柳町の古いマンションにてほこりまみれつつ不用品の片付け作業を本日終えました。

もしかすると、1ヵ月分くらいの汗はかいたんじゃないでしょうか(笑)

マンションの売却に伴う不用品片付け

集合住宅での作業ということで、近隣の方にご迷惑がかからないよう窓を閉めきっての作業はとても言葉で言い表せないほどの暑さで、作業補助で来てもらった仲間たち8人も死にそうな顔をしてました‥。

ちなみに こちらの不用品の片付けのお話は、先月末位に頂いた案件。

マンションの13階の部屋を売却するに伴い、必要のなくなった不用品を回収・処分して欲しいとの事でお問い合わせ頂いてます。

今回はコロナの影響とかで出張買取りも控えめで、時間もなくはなく、若いスタッフも丁度手も空いていたりして、一生懸命、家具家財、洋服類、雑貨等の不用品を片付けさせて頂きました。

売却予定のマンションの不用品片付け

しかし、この暑さと物の多さに私の体は疲労困憊‥

本当に疲れました(笑)

それもそのはず、最終的には2トントラックで数台分の不用品を処分でしたから。

そんな疲労の色を隠せない我々とは裏腹にご依頼頂いたM様にはたいそう喜んで頂きました。

N様ご夫婦も我々を気遣ってくれて、様々な差し入れを頂きましたが、逆に気を遣わせてしまったかもしれません。

牛込柳町での作業が終わった後は地元に戻って銭湯で体のメンテナンスをして、その後、ささやかではありますが手伝ってくれた仲間たちとソーシャルディスタンスを保ちながら酌を交わしました。

こんなに旨いビールは久々です。

この度はご依頼有難うございました。

お部屋の不用品片付けならお任せ下さい。

買入れ本舗では、不用品の買取、古美術骨董の買取は勿論、今回の様な大型の不用品処分、遺品の整理にも対応させて頂きます。

お見積りだけでも結構です。

お電話お待ち申し上げます。
0120-5394-55です。

カシニョールのリトグラフを買取|新宿区原町にて断捨離に伴う出張買取

, , , , , , ,

久々の新宿原町。

新型コロナの影響で何かと新宿の夜の街が敬遠されるようになってから、若干足が遠のいてました。

そして 今日の空模様はどんより曇り空‥。
なんだか私の心模様のよう(笑)

そんな冗談はさておき、今日お会いしました新宿区原町2丁目のG様。

お会いした印象はとてもお若く、気さくな奥様と言う感じでしょうか。

恐らく築50年は過ぎた2階建てのお住まい。

断捨離に伴う不用品の処分

奥様、今何かと話題になっている断捨離を決行されるとのことで、本日御呼ばれしました。

部屋の中は殆どの品物が仕分けされ、もし私の方で評価できる物が有れば、御自由にどうぞと言う感じ。

そこから見つけ出したのが、
こちらのカシニョールの絵画たち。

30年前に購入されたリトグラフとのことです。

特に憂いを帯びた女性の裸体はノスタルジックな雰囲気を醸し出し、甘美さや哀愁を感じさせました。

その他にも何点かの品があったんですが、評価出来るものが少なく今回はこちらのリトグラフのみ連れて帰ることにしました。

ちなみ奥様、断捨離をされて慎まやかな生活を送ったあとは、長野県の別荘に移らるとのことです。

「なんだか、都会の暮らしに疲れっちゃったみたいでね」

そんなお話をされている奥様の表情は裏腹になんだか嬉しそうな感じすらしました。

自然に溢れた場所で ゆっくりと本でも読みながら紅茶を飲む生活が理想、ともおっしゃっていましたが、私もそのお気持ちなんとなく分かります。

晩年に故郷に還ることの幸せは、やっぱり今の年齢になって身に沁みますね。

「また引っ越しの時に呼ぶかも」

そんな嬉しい一言を頂戴し、久々の新宿原町を後にしました。

G様、この度は呼んで頂きありがとうございました。

お部屋の断捨離に伴う不用品の出張買取ならお任せ下さい

買入れ本舗では、断捨離などお部屋の片付けに伴う出張買取の実績が豊富です。

買取が可能なものは積極的に、
一生懸命に買わせて頂きます。

長年培った、お部屋の整理、買取りの経験をどうぞご利用ください。

どんなことでもご相談ください、お電話お待ちいたしております。

電話番号は、0120-5394-55です。

碁盤・碁石の買取|文京区本駒込にて断捨離に伴う不用品の出張買取

, , , , , ,

文京区本駒込の六義園付近。
まだ古い一戸建てが残ってます。

「コロナで断捨離してる最中なの。来てもらえる?」

そんな連絡を頂戴したのが先週の末日。

新型コロナの影響でステイホーム中にお部屋の片付けを行っていたそうで、不用品を処分したいとのご依頼です。

お呼び下さったのはショートカットの白髪がエレガンスな奥様。
私と同級生ぐらいでしょうか。

玄関先での世間話もそこそこにお部屋の中にご案内頂き、寝室と思われるお部屋へご案内頂きました。

長い歴史を感じさせる室内は、木造ながらキチンと手入れが行き届いてます

とりあえず今日は布団やベッドなど長く使用されていた生活用品を処分されたいとのこと。

しかし、残念ながこちらはお断りさせて頂きました。

というのも、ベッドや布団などの場合、
中古市場では殆ど買い手がつかないんです。

その他にも様々な品物があったんですが、結局、買取させて頂いたのが写真の碁盤と碁石でした。

碁石が本蛤でまあまあの状態、
碁盤は桂で低評価。

こちらは3年前に亡くなったご主人が趣味で使っていたものだそうです。

これを作った職人の血が通った、とても大切な物のひとつの様な気がしました。

物に出会い、作られた姿を見る度、それを完成させた多くの人たちの、気概、誇りを感じます。

囲碁に頓着が無い分、私は業者の一人として、この手の品々に、
正確な評価を出来ないのを悲しく思います。

今日頂いた品々を見て、より深く、囲碁に関するアイテムに心血を注ぐつもりです。そんな気持ちにさせてもらった本日の出張買取でした。

文京区六義園の素敵なお母様、
本日は有難う御座いました。

断捨離などに伴う不用品の出張買取ならお任せ下さい

買入れ本舗では、断捨離などお部屋の片付けに伴う出張買取の実績が豊富です。

買取が可能なものは積極的に、
一生懸命に買わせて頂きます。

長年培った、遺品の整理、買取りの経験をどうぞご利用ください。

どんなことでもご相談ください、お電話お待ちいたしております。

電話番号は、0120-5394-55です。

鉄道模型トミックスのNゲージを買取|東京都豊島区千川にて不用品買取

, , , , , ,

今日は豊島区千川で、こんなもの買いました。

トミックスのNゲージ。

品川からの帰りに寄った豊島区千川。

千川駅から池袋方面にある住宅街の静かなマンションの4階のお部屋に呼ばれました。

迎えて下さったのは、年のころやはり50は超えたかどうかの、
メガネがお似合いの旦那様。

お部屋の感じからして、非常に多用なコレクションを趣味にされているなと感じました。

鉄道模型トミックスの「Nゲージ」

今回、出されて来たのが写真の鉄道模型トミックスの「Nゲージ」です。

鉄道模型「Nゲージ」

それも保存状態が良好。

以前から趣味で収集されていたとのことだったんですが、お仕事の転職に伴い身の周り整理をしている中で、コレクションも整理しているとのこと。

こういう物は今現在も少なからずコレクターが存在し、
市場でも価値があるものです。

ほしい方も多く、わたしなりに頑張って買取させて頂きました。

その他にもトミカなどのコレクション品がありましたが、保存状態がよくなく残念ながらお断りさせて頂き、マンションを後にしました。


ちなみに今日はあいにくの曇り空。

そういえば、もう梅雨に入るんですね。

新型コロナの影響でちょっと落ち着いていただけに、少しフットワークが重いですが、なんとか身体にムチ打って頑張ります(笑)。

豊島区千川のジェントルマンな旦那様、
呼んで頂きありがとうございました。

不要になったコレクション品の買取ならお任せ下さい

買入れ本舗では、今回のように不要になったコレクション品の買取が豊富です。

買取が可能なものは積極的に、
一生懸命に買わせて頂きます。

現場で長年培った、買取りの経験をどうぞご利用ください。

どんなことでもご相談ください、お電話お待ちいたしております。

電話番号は、0120-5394-55です。

家一軒分の、不用品の処分。トラック6台。杉並区宮前で。

, , ,

杉並区宮前で不用品の片付け。

コロナウィルスの襲撃を避けながら、ほこりとカビにまみれて、3日間、不用品の片付け作業を終えました。
以前に2度ほど、着物とか、アクセサリー類、食器等の買取でお世話になりました杉並区宮前の、N様からお電話を頂きました。

「家の中の不用品の処分もやってもらえると聞いたんですけど?」

コロナの影響とかで、出張買取りも控えめで、時間もなくはなく、若いスタッフも丁度手も空いていたりして、一生懸命、家具家財、洋服類、雑貨等の不用品を片付けさせて頂きました。

遺品の整理

殆どがご両親の遺品かと思われます。

物の多さに疲れました。お部屋の数が、11部屋。凄いお宅でした。

2トントラック6台分の不用品処分。

2トントラックで6台の量の不用品を処分いたしました。
作業前と作業後の写真です。

作業前

作業前

作業後その1

作業後その1

作業前の状況

作業前の状況

家一軒分の不用品の処分

作業後その2

N様にはたいそう喜んで頂きました。
有難うございました。

買入れ本舗では、不用品の買取、古美術骨董の買取は勿論、今回の様な大型の不用品処分、遺品の整理にも対応させて頂きます。
お見積りだけでも結構です。
お電話お待ち申し上げます。0120-5394-55です。

信楽焼の狸(たぬき)との出会い|新宿区百人町にて置物の買取

, , , , ,

職安通りと大久保通りの間の、
風情が残る細い路地。

先の買取案件で、飯田橋から大久保通を経由して新宿区百人町へやって参りました。

今回のご依頼主であるM様からお電話を頂いたのが、今週の月曜日のこと。

「ねえ、不用品とかって買ってくれんの?」

言葉の節々に感じられる下町の名残のある話し方。

お話を伺うと三代続いた建具屋さんで、後継者問題など様々な問題が解決せず、お店を閉めることになったんだとか。

周りは多数の外国人

その理由のひとつを、実際にお店にお伺いしたときにやっと理解できました。

周辺には中国系のオーナーが営んでいると思われる店舗が多数。まるで我々日本人の方が少ないような感覚すら感じます。

「こんなんじゃ商売あがったりだよ、住んでらんないよ!」

長年の不満が募っているのでしょう、

お出迎え頂いた私よりもちょっと先輩と思われる奥様が、まくしたてるようにこの町の現状を語ってくれました。

奥様の知っている店舗さんも、撤退を余儀なくされているんだそうです。

店舗兼自宅での買取品捜索

奥様のお話を伺っておよそ30分は経過したでしょうか。

腕時計に目を配り、そろそろスタートしたいという合図を送り、作業を開始。

築40年は優に超えるであろう店舗兼自宅の中はやや雑然としてましたが、そこには何かを期待させる雰囲気がありました。

しかし‥。
世の中、うまくきませんねぇ(笑)

洋服、着物、古本も人形全てダメ‥。

時間をかけてじっくりと確認させてもらいましたが、買取れそうなものが殆どありません。

玄関に並んでいた設楽焼の狸(たぬき)

そんな中、玄関で何やら視線を感じます。

振り向くと、複数の狸(たぬき)たちが、
大きな目で私を見てます。

設楽焼の狸(たぬき)

「お願い、おいら達も連れてって」

そんな声が聞こえたような錯覚を覚えるほど、何か訴えてくるものがありました、この狸たちには。

どうしても助けたいという気持ちにかられてしまい、買取させて頂くことに。

「この狸は設楽焼でね。玄関にずっと置いてたから、連れてってくれて助かるよ」

そんなお言葉をM様から頂戴しました。

ちなみにM様、
戦後生まれだそうです。

まだまだお元気そうなお姿を見ると、なんとかお店を続けて欲しいものですが、進撃を続ける外国人の店が台頭して、難しい状況なのは私も理解できます。

時代の流れは、時に残酷なものですね‥。

百人町のM様、この度は呼んで頂きありがとうございました。

古い置物や人形の買取ならお任せください

買入れ本舗では、店舗閉鎖に伴い不要になった物など積極的に買取させて頂きます。

古い物や、新しい物、置物など、場合によっては思わぬ高額で買取できる品物があったことも多々ございます。

お電話お待ち申し上げます。

電話番号は、0120-539-455です。

ロイヤルコペンハーゲンのイヤーカップを買取り|台東区下谷にて食器の引き取り

, , , , , ,

今日のこの寒さ、
久々に体の芯から冷えました‥。

昔だったらそこまで寒くない気温のはずなのに、ここ最近は高低差が激しい故に余計に寒く感じるのでしょうか。

出来る限りの厚着をして、本日お伺いさせて頂いたのが、
台東区下谷。

そのお住いの佇まいにはかなりの歴史を感じましたが、それもそのはず築50年なんだそうです。

トランクルームの引き払いに伴う片付け

そんな話をしながからお出迎え頂いたのが、50代の娘さま、
そして80代のお母さま。

うちのチラシを見て連絡くださったんだとか。

「うちの脇にあるトランクルームの整理をしていてね‥」

詳しくお話を伺うと、お母様が施設に入居されるため、借りているトランクルームを返却することを決断されたんだそうです。

値段がつく物が有れば、
全てお願いしますとのこと。

そんな訳で今回はトランクルームの整理のお仕事です。

ロイヤルコペンハーゲンのイヤーカップ

そのトランクルームを空けたとき、非常に雑然としていると言わざるを得ない状態でした。

しかし品物が仕分けされていない所をみると、何かしらのサプライズの予感がなんとなくありました。

その予感は的中します。

トランクルームの棚に押し込まれるように置かれていたのが、この34個のロイヤルコペンハーゲンのイヤーカップたち。

ロイヤルコペンハーゲンのイヤーカップ

1979から2012までのもので、且つ、
アーティストの作品です。

アーティスト作

コンディションも上々で、わたしなりに頑張って出したお値段で何とか折り合いがつきました。


作業が終わった後、80代のお母様がこんなことおっしゃってました。

「わたしね、あっちに行くのが楽しみなのよ」

それでも私には心からの言葉では無いような気がしました、
余計なお世話ですが‥。

慣れ親しんだ、思い出の詰まったお住いも、施設入居に伴い3月には解体が始まるんだそうです。

ひとつのストーリーの区切りを目の当たりにすると、私自身もそう近くない将来に身が引き締まる思いでした。

台東区下谷のお母様、娘様、この度は呼んで頂きありがとうございました。

不用品片付けなら買入れ本舗へ

買入れ本舗では、遺品整理や今回のようなトランクルーム内の片付けの実績も豊富にございます。

思いがけない買取品などがあった場合、お値段を付けさせて頂き買取もさせて頂きます。

お電話お待ちいたします。

0120-5394-55まで。

古い昭和家具の買取り|豊島区長崎1丁目にて解体工事に伴う不用品の引き取り

, , , , , , ,

春を思わせるような青空に誘われて、
豊島区の長崎へ。

道路拡張で区画整理になったのよ

そんな連絡を頂いたのが先週のこと。

築60年以上のお住いを解体するにあたり、大事にしていた古い家具などを買取りしてほしいとのご依頼で、本日お伺いさせて頂きました。

昭和時代の家具や建具の買取

出迎えて頂いたのが50代と思われるT様ご夫婦。

実際にお住いを拝見させて頂くと
壊すには惜しい建物です。

今回は昭和時代の家具や建具、その他には古いガラスなどあり素晴らしい物たちでしたが、私達業者が買取するにはちと難しい品ばかり‥。

その中でも、こちらの昭和レトロな家具を、
結局連れて帰ってきたのでした。

古い円卓のテーブル

古い昭和のソファ

ちなみに今回の私の価格の提示はかなり安いということもあり、ご夫婦もやや顔の表情が曇った瞬間がありましたが私の提示はそれ以上は困難です。

しかし、T様はすんなりOKをしてくれました。

好きな人にはお宝でも、そうでない人には何でも無い物。

そういう物の買取は難しいんです。

そんなT様、これから新天地へ場所を変えて、新たな人生をスタートされるんだとか。

素晴らしいですね、
その情熱と根性。

年をとるとなかなか現状を劇的に変化させることは難しいと、私自身が身をもって感じている部分がありますから。

T様ご夫婦、今日は呼んで頂きましてありがとうございました。

頑張って下さい。

解体工事に伴う不用品の買取なら買入れ本舗へ

買入れ本舗では、

  • 区画整理
  • 道路拡張

などにより解体が決定したお住いの不用品買取の実績も多数ございます。

今回のように思いがけない買取品などがあった場合、お値段を付けさせて頂き買取もさせて頂きます。

お電話お待ちいたします。

0120-5394-55まで。

本年もよろしくお願い申し上げます。

, , , ,

本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年はたくさんの人から、たくさんのご依頼を頂きまして、有難うございました。

買入れ本舗は、今年2020年も、頑張ります。

骨董品の売却。

遺品の整理。

不用品の売却。

不用品の処分。

その他どんな事でもご相談ください。

旧年に負けぬよう、ネズミの様に、こまめに素早く、すべての案件に対応させて頂きます。

宜しくお願い致します。

新年は1月8日からの営業となります。

世田谷区八幡山にて不用品の片付けと買取

, , , , , , ,

古い押入れに長い間置かれたままの、
着物、花瓶、贈答品。

その他には、昔演奏されていたというマンドリンと、数百枚のレコードたち‥。

こちらは本日、不用品の片付けで引き取った品々です。

ご依頼主さまから連絡を頂戴したのが、
今週の月曜日のこと。

ご両親が亡くなりになり、家を売却することが決定したのが夏ごろだったそうです。

そこに残る不用品の片付けの御依頼で、今日は世田谷区の八幡山にやって参りました。

京王線の「八幡山駅」から少し先にある、
閑静な住宅街の中の一軒です。

恐らく春になれば見事な花を咲かすであろう、桜の大木が見事でした。

お住いの解体に伴う不用品の片付け作業

既に築50年以上とのことで、解体するには惜しいようなや建具が目に入ってきましたが、それらは今回のご依頼の趣旨とはズレてしまうので、横目で見ながらひたすら不用品の片付け作業。

非常に残念だったのが、古い骨董品類はすでに整理をなさってしまったんだとか。

売った金額を聞くと「わたしもやりたかった‥」と心の中で叫びつつ(笑)

今回の片付けは到底ひとりで出来る作業ではなかったので、長年付き合っている助っ人数人と作業を行い、最終的には2トン車2台分の不用品を処分させて頂くことに。

中にはちょっと目につくような品があったんですが、
それらはほぼ無償で頂きました。

世田谷区八幡山のお客様、今日は有難う御座いました。

不用品の片付け・買取はお任せ下さい

買入れ本舗では、遺品整理、不用品の買取や処分は得意な分野です。
どんな案件でもご相談下さい。

一生懸命対応させて頂きます。
お電話お待ち申し上げます。

電話番号は0120-5394-55です。