投稿

ペリカンの万年筆「gunther wagner」を買取|杉並区鷺ノ宮にて遺品整理に伴う不用品買取

, , , , , , ,

ついに来ましたサクラの開花宣言。

新型コロナの暗いニュースばかりが溢れる中で、私の中で唯一の明るい話題。

しかも、観測史上最速の開花宣言だそうです。

満開のタイミングが大分早くなりそうなので、花見の予定を変更しなきゃ‥
と思いつつこの自粛ムード‥。

今年は古い友人とサクラの下でお酒を酌み交わす予定でしたが、どうなることやら。

杉並区鷺ノ宮にて遺品の買取依頼

そんな事を頭を思い浮かべいたら、あっという間に杉並区鷺ノ宮へ着いてました。

父の遺品を整理していて、買取って頂ける物があれば

上品なお声にハッとなりつつ、
電話をお受けしたのが先週末のこと。

施設に入居されていた父上はサクラを見ることなく1月末日に天国へ旅だったそうです。

しばらくは心の整理が付かずお部屋を放っておいたそうですが、暖かくなるにつれて少しづつ父上のお部屋の整理を進めていたんだそうです。

ペリカンの万年筆「gunther wagner」などの買取

そんな訳で、今日は父上の残された物の買取です。

万年筆、釣り竿、古銭など、私の好みのアイテムを、気持ちよくお売りいただきました。

その中で私が一番気に入ったのが、この万年筆。

ペリカンの万年筆「gunther wagner」

ペリカン万年筆「gunther wagner」

きれいな化粧箱にインクとセットになって入っていて、未使用の状態です。

艶のあるブラックボディ、上品さを醸し出すペン先、
そして持った時の程よい重量感‥

私の好きなアイテムということで、ついつい奮発して買取りしたのは言うまでもありません。

桜の花の美しさも私は好きですが、このように一点で、人に喜びを与えてくれるアイテムはもっと好きです(笑)

帰り際、

「父はサクラの咲くころまでは、まだ大丈夫だと医師が言ってたんですけどねぇ」

とM様がひとこと。

その目にうっすらと光るものがあった気がします。

私だっていつになるか分かりませんから、と心中で思いながら‥。

鷺ノ宮のM様、この度は呼んで頂いて有難う御座いました。

遺品整理・生前整理に伴う買取ならお任せ下さい

買入れ本舗では、様々な事情の、遺品の整理のお手伝いをさせて頂いております。

買取が可能なものは積極的に、
一生懸命に買わせて頂きます。

長年培った、遺品の整理、買取りの経験をどうぞご利用ください。

どんなことでもご相談ください、お電話お待ちいたしております。

電話番号は、0120-5394-55です。

カルティエ・トリニティの万年筆などを買取|埼玉県春日部市にて遺品整理

, , , , , , ,

春日部市にて遺品整理のご依頼

「夫が亡くなって、一年が過ぎたので。」

そんなお問い合わせを頂いたのが、今週火曜日のこと。

関東・甲信越に甚大な被害を及ぼした台風19号の惨状見て、いま動かなければとの衝動に駆られてお電話下さったそうです。

私自身、久々の春日部の地。

都内と違い、駐車スペースによるストレスがないのが有難いです、この辺は。

そして向ったのが築40年以上は優に超えているであろう古い木造一軒家です。

台風19号がキッカケで遺品整理を決断

「ごめんね大変なときに。お兄さんは台風は大丈夫だったの?」

と、出迎えて頂いたのが私よりも先輩と思われる奥様。

病気がちだった旦那様が去年の秋ごろの急逝し、1年。

今までの思い出が詰まった旦那様のお部屋などを片付けるのをためらってたんだそうです。

「今回の台風被害をみたとき、いつまでも放っておいちゃいけないって、そう思ったんです」

遺品整理の決断に至った話を茶の間で伺い、話の折のタイミングを見て、早速お部屋を拝見させて頂きました。

カルティエ・トリニティの万年筆を買取

その部に屋入った瞬間、非常に趣味の嗜好が強い部屋だと感じました。

双眼鏡や古い眼鏡、古いコイン等。
そしてレトロな人形や古い地図など。

生前に旦那様が大事に残された物達が、わたしをタイムスリップさせてくれます。

しかし、保存状態は良いものの、時代の流れで、評価できるものは殆ど無い状態‥。

私も心の中で溜息‥。

そんな中、木造の古い机の引き出しから、何本かの万年筆が収納されてました。

引き出しに収納されていたの万年筆

その中のひとつが、
カルティエ・トリニティの万年筆。

カルティエ・トリニティのロゴ

全体の重厚感があるシルバーが、私好みの一品です。

多少の小傷はあったんですが、大きな傷もなく美品といって良いでしょう。

カルティエ・トリニティの万年筆

すると奥様、

「地方に旅行したときにポストカードを買って、万年筆で手紙を書くのが好きだったんです、主人は」

そんな話に花が咲く中で、
あなただったら持って行っていいわよ、とのお言葉を頂きました。

そんな訳で、それなりに頑張った金額で引き取らせて頂きましたが、他にも古い地図など気になるものが何点かあります。

今日は時間の関係で万年筆のみの買取になりましたが、
後日改めてお伺いして、次回、査定させて頂く約束をして、春日部を後にしました。

旦那様の思い出が詰まった万年筆、
大事にさせて頂きます。

春日部市の優しい笑顔の奥様、この度は呼んで頂きありがとうございました。

大切に遺品の整理をいたします

買入れ本舗では、あらゆる遺品、大切に買い取らせて頂きます。

量の多少にかかわらず、お電話お待ち申し上げます。

電話番号は、0120-5394-55です。

中野区上鷺宮にて遺品整理に伴う万年筆とモンブランの買取

, , , ,

中野区上鷺宮での遺品の整理

今日は中野区の上鷺宮に行ってまいりました。

「やっと一年が過ぎたので。」

と仰りながら、畳の上に置かれた、古い昭和の小引出しから、風呂敷に包まれた細かな物達が私の前に現れました。

ライター、パイプ、双眼鏡、眼鏡、古いコイン等。

煙草を相当愛された方の様です。

大事に残された物達。

遺された方と、大事に守ってこられた方の気持ちが、風呂敷から溢れてます。

物が溢れている今日この頃、風呂敷をほどきながら、今日お声をかけて下さったY様に、一つ一つお値段の説明です。

あらかた納得を頂いて、引き出しの一番下の段を引くと、小さな紙の箱から何本かの万年筆が出てきました。

今日見せて頂いたものの中では、最もお値段のつけやすいアイテムでした。

古い万年筆とモンブランの買取

モンブランの買取

モンブランマイスターシュテュック・万年筆・ボールペン

ケースもなく、使われたものですがモンブラン万年筆マイスターシュテュック149が一本と、モンブランボールペン、マイスターシュテュックゴールドコーティングル・グラン162が出てきました。

使われたものですが、大きな傷もなく中々の美品でした。

最初に見た物たちの汚名を挽回すべく、Y様納得のお値段で買い取らせて頂きました。

大切に遺品の整理をいたします

本日は殆どがご主人の遺品でした。大事に残してくださいまして、Y様、素敵な物達有難うございました。

買入れ本舗では、あらゆる遺品、大切に買い取らせて頂きます。

量の多少にかかわらず、お電話お待ち申し上げます。

電話番号は、0120-5394-55です。