投稿

冷蔵庫・洗濯機・ブラウン管TV等の不用品処分|新宿百人町のコリアタウンにて荷物の片付け作業

, , , , , ,

今週から作業を進めていた、
新宿百人町の不用品処分。

築50年は経ったコリアタウンのど真ん中にある木造アパートの不用品処分作業が、やっと終わりました。

今日は10月とは思えない真夏さながら天候で、これ以上暑くならないでと祈りながらの作業となり、重いものを持ち運びするケースも考え、見習いの女の子のスタッフ同行で作業を進めました。

今回 ご依頼頂きました80歳と75歳のA様ご夫婦から最初に連絡があった際、最初はお断りするも「どうしてもお願いしたいの」、という事でお受け致しました。

驚いたのは80歳になる旦那様も一緒に手伝って下さり、写真の階段から荷物を2階から搬出。

額から汗を流し、イヤな顔ひとつせず作業するお姿に、頭が下がる思いでした。

家電・家具を中心とした不用品処分

今回は息子様のお部屋の整理でしたが、冷蔵庫、洗濯機、ブラウン管テレビ等、今日は完璧にリサイクル扱いになる不用品処分となり、残念ながら買取できるアイテムはありません。

処分作業後、引き渡し時にお部屋を隅から隅までマジマジとご覧になり、ご納得の笑みが見えた時には、内心ホッとしました。

ここ迄やってくれるとは思わなかった。やっぱり木村さんにお願いして私たちの目に狂いは無かった。ありがとね

とお喜びのお声まで頂きまして、こちらとしましても一安心です。

今回は、細い私道で通りから奥まっている立地のアパートだった為、作業は少し手間どった為、三日間の作業となりました。

最初の見立ての通り、私好みのアイテムには出会えませんでしたが、スタッフ一同、仕事をやり切ったという満足感が気持ちよかった新宿百人町の現場でした。

打ち上げは、緊急事態宣言が明けたため
ひっそりと、行きつけの焼き鳥屋で。

新宿百人町のA様ご夫婦、この度は呼んで頂きありがとうございました。

不用品処分や遺品整理ならお任せ下さい

買入れ本舗では、様々な事情の不用品処分・遺品の整理のお手伝いをさせて頂いております。

買取が可能なものは積極的に、
一生懸命に買わせて頂きます。

長年培った、遺品の整理、買取りの経験をどうぞご利用ください。

どんなことでもご相談ください、お電話お待ちいたしております。

電話番号は、0120-5394-55です。

信楽焼の狸(たぬき)との出会い|新宿区百人町にて置物の買取

, , , , ,

職安通りと大久保通りの間の、
風情が残る細い路地。

先の買取案件で、飯田橋から大久保通を経由して新宿区百人町へやって参りました。

今回のご依頼主であるM様からお電話を頂いたのが、今週の月曜日のこと。

「ねえ、不用品とかって買ってくれんの?」

言葉の節々に感じられる下町の名残のある話し方。

お話を伺うと三代続いた建具屋さんで、後継者問題など様々な問題が解決せず、お店を閉めることになったんだとか。

周りは多数の外国人

その理由のひとつを、実際にお店にお伺いしたときにやっと理解できました。

周辺には中国系のオーナーが営んでいると思われる店舗が多数。まるで我々日本人の方が少ないような感覚すら感じます。

「こんなんじゃ商売あがったりだよ、住んでらんないよ!」

長年の不満が募っているのでしょう、

お出迎え頂いた私よりもちょっと先輩と思われる奥様が、まくしたてるようにこの町の現状を語ってくれました。

奥様の知っている店舗さんも、撤退を余儀なくされているんだそうです。

店舗兼自宅での買取品捜索

奥様のお話を伺っておよそ30分は経過したでしょうか。

腕時計に目を配り、そろそろスタートしたいという合図を送り、作業を開始。

築40年は優に超えるであろう店舗兼自宅の中はやや雑然としてましたが、そこには何かを期待させる雰囲気がありました。

しかし‥。
世の中、うまくきませんねぇ(笑)

洋服、着物、古本も人形全てダメ‥。

時間をかけてじっくりと確認させてもらいましたが、買取れそうなものが殆どありません。

玄関に並んでいた設楽焼の狸(たぬき)

そんな中、玄関で何やら視線を感じます。

振り向くと、複数の狸(たぬき)たちが、
大きな目で私を見てます。

設楽焼の狸(たぬき)

「お願い、おいら達も連れてって」

そんな声が聞こえたような錯覚を覚えるほど、何か訴えてくるものがありました、この狸たちには。

どうしても助けたいという気持ちにかられてしまい、買取させて頂くことに。

「この狸は設楽焼でね。玄関にずっと置いてたから、連れてってくれて助かるよ」

そんなお言葉をM様から頂戴しました。

ちなみにM様、
戦後生まれだそうです。

まだまだお元気そうなお姿を見ると、なんとかお店を続けて欲しいものですが、進撃を続ける外国人の店が台頭して、難しい状況なのは私も理解できます。

時代の流れは、時に残酷なものですね‥。

百人町のM様、この度は呼んで頂きありがとうございました。

古い置物や人形の買取ならお任せください

買入れ本舗では、店舗閉鎖に伴い不要になった物など積極的に買取させて頂きます。

古い物や、新しい物、置物など、場合によっては思わぬ高額で買取できる品物があったことも多々ございます。

お電話お待ち申し上げます。

電話番号は、0120-539-455です。